旅女子みおんのキャンピングカー放浪ログ(旧キャンピングカー生活をするアラサー女子の放浪ログ)

■日記 青森

青森は盛り沢山なんです!なめててすみません!

2019/06/11

生きてます!!!

生きてます生きてます生きてます!

お久しぶりでーす!!

 

最近ブログ更新が(一応仕事の関係上)遅くなってしまい

しばらく表に出てこないのを見て

「あ、こりゃ逝ったか?w」

と思われた方。

バリバリ生きてまーーす!!

 

まぁ精神的には、あやうく三途の川を渡りかけましたけどね…。

なんとかシャバに戻ってきましたww

いやー

生きてるって素晴らしいですね!( ´ ▽ ` )ノ

 

とは言いつつ、仕事の合間にもストレス発散も兼ねて、観光はちゃっかりしておりますww

えーっと、どっから話してなかったっけ…ゴソゴソ(前回のブログをチェック)

あ、ホタテねホタテ。

そうそう、ねぶたね。らっせーらー。

ってことで、その続きをダイジェストしまーす( ̄▽ ̄)

 

まずは、特別史跡の山内丸山遺跡。
image
縄文時代の貴重な発掘物の嵐!

 

田舎館村の田んぼアート
image

image
米が実ってもハッキリアート!

石のアートも惜しまれる!
image

 

青森市名物、味噌カレー牛乳ラーメン元祖のお店「大西」さん!
image

黒石市名物、つゆ焼きそばの元祖「妙光食堂」さん!
image

国重要文化財の弘前城!
image
現在、堂々移動中!!

りんごだらけの、りんご公園!
image

そして、弘前のりんごと言えば…

「奇跡のりんご」で有名な木村秋則さん。

木村さんの農園は行けません(場所も分かりません)でしたし

何より現在、木村さんのりんごは

購入不可能!

 

そんな木村秋則さんのりんごを使った、奇跡のメニューを提供してくれるのが
image
こちら「レストラン山崎」さんです!

本日のメニューはこちら!
image

「奇跡のりんごフルコース」は、こちらのシェフと木村さんが

共同作成されたメニューだそうです!(なので料理は通年同じかもしれません)

特にスペシャリテ「木村秋則さんの自然栽培りんごの冷製スープ」は

りんごの甘みや美味しさを味わえる感動の一品!

伝説のりんごを味わえて、感無量です!

 

青森のダイジェストは、こんな感じです。

ここで、思ったこと。

正直、青森を

なめてました!!

 

今まで青森に行く機会もなくて、周りで行ったことがある人も

出身の人も、東京にいた頃は居なくて…

 

所々の情報で「青森って、りんごとニンニクとねぶたが有名だけど

ねぶた祭り以外は、わざわざ旅行するほど観光スポットはないよねー?」

なんて考えてた、昔の私に

頭を地面に擦り付けて謝れと言ってやりたい!!

 

確かに交通が不便な事もあるし、車で回らないと行けない場所も多いのですが…

車で回れれば、青森は見所盛りだくさんで、私たちもまだ行けてない場所がてんこ盛りです!

 

奥入瀬渓流、白神山地、龍飛岬、青森側の青函トンネル記念館

鶴の舞橋、高山稲荷神社、岩木山神社、十二湖、徒歩でしか行けない国道

キリストの墓とピラミッド、十和田のバラ焼き、十三湖のしじみラーメン、大鰐温泉と大鰐もやしそば…

 

前回(大間〜平内〜青森市)と今回行った場所プラス

逃したと思った見所&グルメをあげると、こんなにあるんです!多すぎる!

 

今回はちょっと事情があって先を急がなくてはいけなかったので、青森は終わってしまいましたが…

またリベンジに戻ってくるつもりです!!

青森県、ポテンシャルが激しくてビックリです。

みなさんも、青森の魅力をぜひ!

 

(そんな青森県で一番爆笑したことがあります。それは↓です)
image

(ねぶたです、寝豚www 「親父ギャグはセンスない奴が言うギャグ」だという意見が多いですが…親父ギャグ好きから言いますと、親父ギャグにも面白い・面白くないがあるんです!このお土産は面白い!私のツボにはまってしまいました大好きです!サブタイトルもご注目ください。「寝てるだけで、この迫力…」ですww もうセンスありすぎwwズルすぎですwwヤバイですwww←多分この爆笑を分かる人は少ないんだろうなぁ)

0


===========
《スポンサーリンク》

ブログ更新お知らせメール

===========

【読者登録】ブログ更新をメールでお知らせします! ε= \_○ノヒャッホーウ!!

読者登録

-■日記, 青森