旅女子みおんのキャンピングカー放浪ログ(旧キャンピングカー生活をするアラサー女子の放浪ログ)

■日記 香川

瀬戸内アートの直島に上陸!気分はすっかり島人だよ!!

直島にいくぞー!!

ってことで、香川県の最後の日記を飾りますのは…

「瀬戸内アート」の島のひとつ「直島」でございますこんにちは!

右に見える「小豆(しょうど)島」も有名な島ですが

こちらの直島も「瀬戸内国際芸術祭」などで聞いたことがある人もいるはず!

 

実は私たちは、キャンカー旅の前に一度、直島を旅行をしていて

いつかまた行きたいとは思っていたのにも関わらず、はや数年が経過…。

今回、やっと上陸が叶いましたのでございます!!

 

あ、ちなみに直島を知らない人に、前情報をお渡ししておきますと…

直島は1980年代からお隣の豊島・犬島とともに

「こどもちゃれんじ」とかで有名なベネッセが、アート活動をはじめた島で

島のいたるところに、アートが盛り込まれている観光名所でございます。

 

ってことで、上記の地図を見て分かるとおり、直島には高松方面からもフェリーがあるのですが

岡山県の玉野市から行ったほうが、近い(15分くらいで到着)というメリットもあったので

瀬戸大橋をググっとわたって…

(あ、途中にあった「与島SA」も施設が充実してて、景色もいい感じでした!)

 

今回は玉野方面からの船に乗ります!

(↑このような旅客船と、フェリーが交互に運航しています。今回は旅客船でGO!)

あっというまに、上陸だよーー!!

ってことで、まず直島に来たら私たちは

移動手段として、チャリンコ(ギア付き)をレンタル!!

もちろん、島内はバスも出ているのですが…

直島は、1周10kmくらいということや

島をチャリンコで周るという行為が、島人感が倍増するという気分的な意味もあり

「やっぱりチャリだよね!」ということで、レンタルしました!

 

あ、ちなみに直島はアップダウンが激しい場所が多いので

体力に自信がない人や、汗をかきたくない人はバスで移動するか

ちょっと高くなります(1,500円/1日)が、電動自転車がよいと思います!

 

ってことで、まずは一番近い「赤かぼちゃ」を見学!おひさー!

こちらの「赤かぼちゃ」は草間彌生さんという、有名な方の作品で

直島のシンボル的なアートのひとつでございます!

(平日に行ったのに人がけっこういて、写真とるの大変だったww)

 

「赤かぼちゃ」の他にも、周辺にちらばっているアートや

おしゃれな古民家を見学しながら

暑い日差しの中、チャリで爆走!

気分はすっかり島人だー!景色がきーれい!

現地の方の手作りアートもありました!うーん島っぽい雰囲気!

ってことで、ちょっとキツイ坂道をのぼって行きましたのは

有名な「地中美術館」です!

こちら、なんと入場料が2,000円くらいかかるのに

展示しているアートが9点しかないという前代未聞の美術館!

 

それでも休日は、ネットで予約しないと行けないくらい人気があるのは

睡蓮の絵が有名なクロード・モネの作品があることや

美術館の建造を、有名な建築家である安藤忠雄さんが担当してることもあるかもです。

 

写真撮影禁止だったので、外側の写真しかお伝えできないのですが

個人的な感想としては、体全体で実体験できる現代アートが多かったので

アートの云々が分からない私でも、楽しむことができた美術館でございました!

 

ちなみに美術館の横には、クロード・モネの睡蓮をイメージした庭園もあり

美術館に入らない人でも、この庭園は楽しむことが可能でしたYO!

 

ってことで、美術館で小一時間は過ごしてしまった私たちは

次の目的地であり、もうひとつの直島のシンボル

「黄かぼちゃ」にレッツ!!見えてきましたよーーー!

「黄かぼちゃ」に到着!これも草間彌生さんの作品です!

久しぶりの到達記念に、自撮りもパチリ。

美術館を見学しているうちに、あいにくの曇り空になってしまいましたが

それでもいい感じで「黄かぼちゃ」を見学できました!

 

その後、島をぐるっと回りながら、いろんな場所をご見学しつつ


最後に、チャリンコでかいた汗を流すべく

入れる美術、銭湯「I ♡ 湯」でひとっぷろ♨

こんな感じで、お風呂に入りながらアート的なものを楽しめるのですが

(↑もちろん撮影禁止だったので、ベネッセアートサイト公式HPよりお借り。これは男湯)

女湯は、実はもうちょっと衝撃的な展示があったので

女性はぜひ、楽しんでもらえたらと思います!!

 

ってな感じで、あっという間に直島観光が終了ー。

今回、ちょっと行く時間が遅くなってしまったので

次回は駅前の駐車場とかに車中泊して、朝から島を満喫したいなって思いました。

そうだ、これで香川県の観光は終了…もとい、四国の旅が終了となりました。

1ヶ月くらい、お世話になりましたぁーー!!

ありがとうね四国!また来るよ四国!!

 

(今回の直島は平日に行きましたが、昔GWに行ったときよりも混んでた印象がありました。以前は美大生とか、美術に興味がある人しか訪れないような雰囲気だったのですが…こんな数年で、ここまで人気が大きくなるとは…。しかも地中美術館にいたっては、休日はチケットを予約しないと入れない可能性もあるのだとか…。人気のスポットになった分、ちょっと寂しい気持ちもあった私たちでございました)

 

== 今回の食レポ(※飯テロ注意) ==

↓ ↓ ↓ ↓

本当はフェリー乗り場からすぐ近くにある

「木の崎うどん」さんで食べたかったのですが…

平日に行ってしまったせいか、お店が早々に閉まっておりました…( ;∀;)

なので仕方なく、フェリー乗り場のスナックでお昼ごはん。

直島には、他にもご飯屋さんは島中にあるのですが

今回は到着が13時くらいで、美術館に行く前にご飯を食べたかったため

自然と選択肢が限られてしまったのです。

来る時間ずらせば他のお店で食べれたかもねーって、ちょっと後悔。

次回はぜったい朝から直島に行こうと思った私たちでした。

0


===========
《スポンサーリンク》

ブログ更新お知らせメール

===========

【読者登録】ブログ更新をメールでお知らせします! ε= \_○ノヒャッホーウ!!

読者登録

-■日記, 香川