旅女子みおんのキャンピングカー放浪ログ(旧キャンピングカー生活をするアラサー女子の放浪ログ)

■日記 北海道

やっと北海道を離れる決意!今年もありがとうね北海道!! (ところで一体何していたのよ、みおんさん!)

なんということだ…

私は…私は…

半月以上もブログ更新していなかったのか…?

ってことはつまり…No更新記録を…おnewに更新してしまった…の…か…??

あんだばらっしゃあああああああやってもおおぉたあああぁぁぁーーー!!!!!!!

 

…ってことでみなさま、誠に誠にお久しぶりでございます…!

この半月、言い訳になりますが仕事がものすごくバタバタしてまして…

さらに、あまりカゼをひかない旦那様が、珍しく微カゼを最近まで長引かせておりまして

なんかものすごくドッタンバッタンで、日にちの感覚がないまま過ごしておりました…。

 

そのせいもあって、冒頭のようにブログの更新が!前代未聞の半月No更新!!

いろいろバランスを考え直そうと思った最近でございました…_:(´ཀ`」 ∠):

 

そんな私たち。実は11月になっても

まだ北海道を出ていなかったという衝撃の新事実!

しかし、そろそろ雪と寒さがほんとにヤバいので

こんなタイミングでアレですが

北海道お別れの儀式を決行することに致しました…! 。゚(゚´Д`゚)゚。

とその前に、前回は札幌周辺をエンジョイしていた私たちだったので

まずはその続きから、函館への軌跡までをログりたいと思います…!!

 

あのあと私たちは、ググッと南下し

噴火湾沿いで海を見ながら函館へ戻ることに。

途中、登別の閻魔様にお叱りを(←あ)受けながら

トラウマを乗り越えた白鳥大橋を乗り越え

美しき洞爺湖の景色に、冬の気配を感じつつ…

まだ雪が降ってないニセコをこの目に焼き付けて

一気に八雲町までただいまぁ!!

その翌日には

最後の道の駅「なないろななえ」に到着し…

あっという間に函館だあぁぁーー!!

 

ってことでご覧のとおり、札幌〜函館間がとてもバタバタしておりまして

観光らしい観光があまりできてなかったので

せめて最後の函館はゆっくり過ごそうという流れになり

まずは函館駅と、すぐ隣の函館朝市へレッツ!

今回は、旦那様がイカ釣り体験したいということで

久しぶりにイカを釣っていただいてみたり!

(↑さっきまで生きていたイカ…人間って本当に罪深い…イカさん命をありがとう美味しかったよ…!)

 

その後、函館山の近くにある「二重間坂」

有名な「八幡坂」を見学しながら

この辺りにある教会などに再訪

そして「いつもと違う北海道」をラストにも決行すべく

新たに行った場所もありました!

 

それは観光者に「函館といえば?」という質問の上位に君臨している…

「カール・レイモン」というソーセージ屋さんの本店的なお店!

こちら、2階にある歴史展示館から見た方がいいと口コミがあったので

先に2階でカール・レイモンさんの生い立ちや理念を勉強してから

食を楽しむことにしました!

この中に書かれていた資料によりますと

カール・レイモンさんは、若い頃に函館出身の女性と駆け落ちして

結婚後に函館に戻り、添加物が入っていない本物のハムやソーセージを作り続けてきたのですが…

 

戦争の影響で、加工工場を二足三文で乗っ取られたり

外国人ということで迫害されたり、スパイ容疑がかかったりと翻弄された人生だったのに

その人たちを許し、恨むことなく

コツコツと真摯にハムやソーセージ作りを何十年も続けてきたのだとか…!! (´;ω;`)ブワッ

そんな有名なカール・レイモンのソーセージと!

食べおさめたかった、ラッキーピエロのハンバーガーで!

(↑港に一番近いラッピ!最近リニューアルしたらしい)

函館による最後の晩餐会を開きました!

カール・レイモンのソーセージは、正直なところ

人生で食べたソーセージの中で一番うまいと感じたほどで!

 

そしてラッキーピエロは

港北大前店の限定「エルビスプレスリーバーガー」を食してみたのですが

エルビスの好きだったピーナッツバターが入ってて、甘しょっぱい絶妙なお味!(←私は好き!)

なんで今までこれを食べずに峠下総本店で満足してしまっていたのか…!(((;゚Д゚)))

今までスルーしてしまっていた、函館の名物を堪能することができました…!

 

そして、決行の朝…

長かった北海道生活も、お別れのとき…。

いざ本州へ…涙の帰還だあぁぁぁーー!!

…今年も去年と同じく

寒さに追い立てられるように北海道を出てしまいましたが…

 

実は今年、北海道に上陸したのは7月中旬

今までの最長記録ともいえる

約4ヶ月も滞在という

軽く道民になりかけていた私たちがおりました…!!

 

ドタバタと去ることになったけど…今年も楽しい日々をありがとう北海道!

今回改めて好きを確認した場所も、新しく好きになった場所も

また来年の楽しみにしているからね!!

またこの景色を、この船上から見る日を夢見て!!

ありがとう北海道!また来年も来るからねえぇぇぇーーー!!!

 

 

(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

== 今回の食レポ(※飯テロ注意) ==

↓ ↓ ↓

バタバタしている中でも腹は減る(←あ)ということで

札幌〜函館で、特に印象的なご飯やさんをレポレポです!

 

まずは苫小牧で、相変わらず行列の「マルトマ食堂」さんで

期間限定の海鮮丼をゲット!いつもながらボリューム満点です!

 

そして白老町では、美味しいマスが食べれるとこのとで向かいましたのは「山本養鱒場」さん!

こちら養鱒場ということで、新鮮でピチピチなニジマスを食べることができました!

新鮮なだけじゃなくて、味も旨味たっぷりで美味しかった!写真に載せてないですが塩焼きも頼んで、こちらも美味しかった!

別料金で自分で釣ったニジマスを食べることも可能!ここもぜひまた食べたい!!╰(*´︶`*)╯

 

室蘭では、いつもの「宮越屋珈琲 MUTEKIROU」さんで

夕焼けカフェを再訪!

今回はケーキセットを注文してみました!コーヒーもスイーツも相変わらず文句なしGOODでした!

 

そして道の駅「あぷた」では

中にある食堂で「ホタテっこ丼」を実食!

こちら、衣で揚げたホタテ&煮ホタテのダブルコンビを、卵とじにして丼にした贅沢な一品!

ホタテの加工方法にこだわりがあるそうで

そのおかげか、他のお店では感じなかったプリプリしっとりホタテ食感で、うまみがしっかりでビックリでした!また食べたい!(´∀`)

 

その後向かった洞爺湖方面からのニセコでは

「本物の鴨南蛮」が食べれるとウワサの「いちむら」さんへレッツ!

本物の鴨南蛮というのは、旦那様の美味しんぼ知識いわく

鴨ダシのスープ、鴨の血と骨までミンチにしたつくね(鴨丸)、鴨の脂で焼いたネギなどが入ったものを指しておりまして

旦那様はその念願の鴨南蛮、私は鴨せいろをいただきました!

お蕎麦自体も、更科なのにお蕎麦の風味がよく香って美味しいツルツルお蕎麦でした!

 

そしてこちら函館の「コーヒールーム きくち」さんは

カール・レイモンと同じく「函館と言えば?」のグルメに入っているお店で

モカソフトが有名なお店です!

本来はテイクアウトがメインなのですが、50円プラスで店内で食べると聞いて、寒さに耐えられなかった私たちは店内で実食(笑)

こちら「水曜どうでしょう」でも有名なお店なので、そういう意味でもこれて良かったです( ̄▽ ̄)

 

そしてラストは、けんた大好き六花亭

なごり惜しみながら、最後のケーキを店内でいただきました!ごちそうさまでした!!

 

4+


===========
《スポンサーリンク》

ブログ更新お知らせメール

===========

【読者登録】ブログ更新をメールでお知らせします! ε= \_○ノヒャッホーウ!!

読者登録

-■日記, 北海道